お知らせ

赤酒は、灰持という製法を使って醸造されたプロの料理人に愛されている料理酒です。

是非、ご家庭でも料理酒「赤酒」の美味しさを味わってみませんか?

お知らせ・レシピ更新情報 一覧

炒り豆腐 レシピ

定番のおばんざいだからこそ、もっとおいしく。パサつきやすい炒り豆腐も、赤酒を使えば、ふっくら、しっとりした仕上がりに。

おくらの酢の物 レシピ

茹でたおくらを美味しく、ヘルシーにいただく酢の物のタレには、上品でサッパリした甘みの赤酒を加えるのがポイントです。

明太子の赤酒煮 レシピ

明太子の塩気と赤酒だけでつくる含め煮は、おにぎりやお弁当にもそのまま使えて便利なお役立ちの一品です。

やきそば赤酒風味 レシピ

赤酒で蒸し焼きにすることで、市販の焼きそば麺がもっちり。いつものソース味よりさっぱり和風の焼きそばです。

切り干し大根の煮物 レシピ

いつもの常備菜もグレードアップ。切り干し大根も赤酒を使えば臭みも消えて、ふっくら、上品なおいしさに仕上がります。

赤酒モヒート レシピ

ミントとソーダが夏に爽やかな一杯。ラム酒でつくるよりもやさしい味のモヒートは、お酒が苦手な人にもおすすめの赤酒カクテルです。

アスパラの赤酒蒸し レシピ

赤酒を使ってレンジでチンするだけで、アスパラのさわやかな香りとジューシーな食感がそのまま味わえます。

トマトとキャベツの赤酒煮込み レシピ

野菜がたっぷり食べられる簡単メニュー。赤酒をふりかけ、煮込むだけでトマトとキャベツのうま味にコクがプラスされます。

しじみの赤酒漬け レシピ

しじみの身はそのままおつまみに、漬け汁は料理の調味料に。しじみのうま味と赤酒の柔らかな甘みが絶妙な万能食。

鯛の塩煮 レシピ

白身の魚を美味しさを際立たせ、さっぱり煮付ける塩煮は、赤酒でふっくら 煮上げるのがポイントです。

桜えびのかきあげ レシピ

赤酒を使った下ごしらえとクッキングペーパーで一工夫した揚げ方で、外はサクッ、中はふんわり・・・プロがつくる桜えびのかきあげが簡単に。

ねぎぬた レシピ

ねぎ本来のうま味と香りを味わう一品。赤酒のさっぱりとした甘みが味噌の香ばしさと相まって、ねぎのほんのりとした甘みを引き出します。

翡翠あんの酒まんじゅう レシピ

爽やかな翡翠色とさわやかな甘さのあんが春らしい酒まんじゅう。赤酒が豆の臭みを消し、ふっくらとした舌触りと上品な甘さのあんに仕上げます。

はまぐりのお吸い物 レシピ

開いたはまぐりは煮すぎないのがポイント。煮汁だけを赤酒と煮詰めることではまぐりの濃厚なうまみが引き出されます。

高野豆腐 レシピ

だしをたっぷり含んだやさしいおいしさの高野豆腐は、さっぱりとした甘さと、だし汁をまろやかに仕上げる赤酒が美味しさの秘訣です。

ミートソース レシピ

牛ミンチもしっとりジューシー。赤酒でグレードアップしたミートソースは、パスタに、ピザに、ご飯にも美味しい。まとめてつくって保存できる万能ソースです。

かきのちぢみ レシピ

赤酒でうま味をとじこめ、ごま油でぷりっとジューシーなかきの身をコーティング。かきの美味しさいっぱいのちぢみは、ささがきごぼうやニラを加えても美味。

けんちん汁 レシピ

けんちん汁のおいしさの秘訣は下ごしらえと素材の旨味をまろやかに活かす赤酒。市販の顆粒だしでも、プロのおいしさに。

おでん レシピ

おだしの味が素材一つひとつにしっかり染みた本格的おでんをご家庭で。 コクを加えるオイスターソースとまろやかに仕上げる赤酒がポイントです。

たら鍋 レシピ

シンプルな鍋だからこそ、素材の下ごしらえが大切。 パサつきや臭みが気になるタラも赤酒を使えば、白身も白子もふっくら。

さといものゆずこしょう味噌煮 レシピ

冷めても味噌とゆずこしょうが香りよい、さといもの煮物。赤酒を多めに使って、中までふっくら、もっちり、ほんのり甘く仕上げるのがポイント。

手羽先の塩焼き レシピ

いつもの手羽先の塩焼きも、焼く前に赤酒に漬けるだけで、皮目はパリッと、中身はふっくらジューシーな仕上がりに。

椎茸の佃煮 レシピ

佃煮のもとは、赤酒と昆布で醤油に旨味をプラス。お刺身や冷奴など、かけ醤油としても美味しく活用できる万能だれです。

いくらの醤油漬け レシピ

あつあつのご飯にも、お酒の肴にもおすすめの珍味を、ご家庭でまとめて作り置き。赤酒があればプロの味に仕上がります。

卵豆腐 レシピ

冷たくても温かくても美味しい卵豆腐は、赤酒を加えることで滑らかな舌触りと、風味のよさが際立ちます。

大学いも レシピ

赤酒を使ったタレをからめた、さつまいもの甘さと風味をいかしたすっきりと上品な甘みの大学いもです。

れんこんのおかか煮 レシピ

少量のお醤油でも、鰹節をからめ、ごま油を使うことでコクをだした煮物。赤酒のすっきりとした甘みがだしの旨味も引き立てます。

さばの照り焼き レシピ

片栗粉でコーティングし、赤酒で甘みを加えるから、パサつかずふっくらとした仕上がりに。醤油も砂糖も少なめでヘルシーです。

牛丼 レシピ

牛肉は事前に赤酒をもみ込んでおくのがポイント。肉の臭みを消し、柔らかく、ジューシーに仕上げます。

あじの昆布〆 レシピ

脂がのったあじを昆布と柑橘の酸味で包み込む絶妙な一品。昆布に赤酒を塗ることで、干した昆布の旨味がいっそうまろやかに引き出せます。

夏野菜の炊き合わせ レシピ

トマトの絞り汁を使った清涼感たっぷりの炊き合わせは、お好みの野菜でどうぞ。少なめの醤油に赤酒でコクを出すのがポイントです。

なすのナムル レシピ

赤酒でつくる和えタレは、あっさりとした甘みで野菜本来の旨味を引き立てます。もやし、にんじんなど他の野菜でもOK。

ヘルシーキーマカレー レシピ

鶏ひき肉は、余分な脂をとって赤酒を加えることでふっくらジューシーに。臭みもなくなり、野菜の味が引き立つカレーです。

豚バラの角煮 レシピ

脂身まで美味しいプロの味がご家庭で。赤酒が豚ならではの臭みを取り除き、柔らかく、照りよく仕上げます。

のりの佃煮 レシピ

焼き海苔が湿気った時にもおすすめの加工メニューです。出来上がったものに梅や鰹節を加えたり、茹でたきのこと和えたりしても美味しくいただけます。

赤酒ケーキ レシピ

パウンドケーキを赤酒に漬けた、大人の香りのスィーツ。バニラアイスやホイップクリームなどをトッピングしてもOK。

みたらし団子 レシピ

鍋ひとつで簡単にできるおすすめおやつ。赤酒の甘さが上品なみたらし団子です。赤酒と砂糖の割合を変えてお好みの甘さでどうぞ。

しゃぶしゃぶ レシピ

事前に肉を赤酒につけ、赤酒を使っただし汁にくぐらせる事で、あくが出にくく、お肉はジューシーに。赤酒入りのポン酢でさっぱりといただきます。

ロールキャベツ レシピ

肉の臭みや雑味をとりのぞき、すっきりとした甘みを加える赤酒は、ひき肉料理にも最適。いつものロールキャベツもレベルアップします。

潮汁 レシピ

シンプルな味付けこそ、丁寧な下ごしらえと赤酒が味の決め手に。店で味わうあのおいしさが我が家の味になります。

ひじきの煮物 レシピ

お弁当にも定番のヘルシーメニューがグッと美味しく。赤酒でひじきの臭みをとり、ふっくら、ツヤツヤに煮上げます。

クラムチャウダー レシピ

ポイントは下ごしらえ。あさりは赤酒を入れてスープだけを煮込む事で、あさりはふっくら、コクのあるスープに仕上がります。

鯛茶漬け レシピ

赤酒を使った漬けだれの上品な甘さが、淡白な鯛のうまみを引き立てます。漬けをごはんにのせて丼でも美味しくいただけます。

山芋鉄板 レシピ

居酒屋で人気のメニューを我が家で簡単にアレンジ。赤酒と味噌を加えることで、いっそうふっくら、香ばしく仕上がります。

ぶり大根 レシピ

上品な甘さと照りをだすのは赤酒ならでは。プロの味を家庭で再現するポイントは赤酒とひと手間かけるぶりの下ごしらえです。

豆乳しゃぶしゃぶ レシピ

豚肉の臭みをとり、肉質をやわらかく、ジューシーにさせる赤酒&豆乳の黄金コンビ鍋は牛肉でもOK。さっぱりポン酢が意外にもマッチします。

伊達巻 レシピ

お正月のおせちに欠かせない伊達巻も、赤酒を使えば、上品な甘みでふっくら、しっとり。我が家のフライパンで簡単に、おいしく作れます。

卯の花の炒り煮 レシピ

おからと野菜のうまみが、しっとりと広がる上品な味のおばんざいも、赤酒を使うだけでプロの味に。

ほうれん草のソテー レシピ

ほうれんそうがたっぷりとれるヘルシーメニューのポイントは赤酒。加えるだけで、ほうれんそうの気になる独特のえぐみをおさえ、おいしさを引き立てます。

肉団子と白菜漬け鍋 レシピ

赤酒と豆腐を入れてふんわりやさしい味わいの肉団子と、鍋に入れてもシャキシャキ感が残る白菜漬けのさっぱり鍋です。春雨などを加えても美味。

塩さば赤酒焼き レシピ

冷凍の塩さばや塩さんまは、赤酒に漬けておくだけで臭みをとって、ふっくら、おいしい焼き魚に。

照り焼きハンバーグソース レシピ

赤酒のすっきりした甘みとバターのコクが絶妙な照り焼きソースは、いつものハンバーグをグレードアップ。お弁当にもおすすめです。

棒々鶏(バンバンジー) レシピ

鶏肉の下ごしらえに一工夫しておいしさアップ。赤酒で臭みをとり、肉質はふっくら。片栗粉でプリッとジューシーに仕上げます。

しめじの酢の物 レシピ

しめじの歯応えと香りが活きた旬の酢の物。お酢をまろやかに、あっさりと仕上げる赤酒がポイントです。

冷たいロールレタス レシピ

赤酒でトマトの酸味はまろやかに。しゃぶしゃぶ肉はよりしっとり仕上げに。冷やしてもおいしいさっぱりロールレタスです。

刺身用ポン酢ジュレ レシピ

お酢の酸味をまろやかにする赤酒でつくるポン酢を、見た目もきれいなジュレにしました。オイルをたらせばドレッシングにも。

干し筍のきんぴら レシピ

「干したけのこ」は、やわらかくなるまでしっかり水で戻すのがポイント。赤酒を使えばふっくらとした食感と上品なうま味が引き出せます。

もやしのナムル レシピ

焼肉や冷麺に、ビールのおつまみに。韓国料理の定番ナムルも、赤酒を使うからもやしの臭みも消えて深みのある味わいに。

ゴーヤの赤酒漬け レシピ

赤酒で苦みもまろやかに。ビタミンたっぷりの生のゴーヤをさっぱりいただく、簡単浅漬けです。

ざるそばのつゆ レシピ

レンジで簡単にできる「そばつゆ」です。赤酒ならではのあっさりとした甘みが、そば本来のおいしさを引き立てます。

きゅうりとみょうがの酢の物 レシピ

みょうがときゅうりのサッパリ酢の物は、赤酒を使ってすっきりした飽きのこない甘さに仕上げます。

きくらげとアスパラの卵とじ レシピ

きくらげの歯ごたえとアスパラを包むふんわり玉子のポイントは赤酒とバター。彩りも鮮やかなやさしい味わいの卵料理です。

グリーンピースの赤酒煮 レシピ

春らしい旬の一品。赤酒が豆独特の臭みをとり、ふっくら、しっとり煮あげます。炊き立てのごはんに混ぜれば即席豆ごはんにも。

さわらの西京焼き レシピ

しっかり味をしみこませるので、お弁当にもおすすめ。脂がのった旬のさわらを味噌と赤酒で香りよく、ふっくら焼きあげます。

若竹煮 レシピ

料亭の味をご家庭で。だしのうまみに赤酒ですっきりと上品な甘みを加えるのが美味しさのポイントです。

うどの梅マヨネーズ レシピ

えぐみをまろやかにする赤酒とマヨネーズの組み合わせに、サッパリと梅を加えた春らしい一品。

鯛めし レシピ

赤酒を加えることで、味に深みが増し、鯛の身もごはんもふっくら炊き上がります。焼いた鯛の香ばしさ味わえる本格的な鯛めしです。

春菊のしそ和え レシピ

春菊以外の葉ものにもおすすめの簡単メニュー。市販のシソふりかけとだしも赤酒を加えることで上品な和え物に。

牡蠣とほうれん草のグラタン レシピ

牡蠣の身が驚くほどふっくらジューシーに。赤酒と片栗粉を使った下ごしらえが牡蠣のうまみを包み込むポイントです。

生姜湯 レシピ

寒い季節の風邪防止におすすめ。お湯に溶かすだけのおいしくてヘルシーな生姜湯を、赤酒とはちみつ、三温糖でさっぱりとした甘さに。

豚汁 レシピ

赤酒とごま油で豚肉の臭みを消し、こくのある味噌あじに仕上げた豚汁。みじん切りにしたしょうがが味にアクセントを加えます。

牡蠣の土手鍋 レシピ

赤酒と片栗粉で下ごしらえをするのが、牡蠣をふっくらさせるコツ。お鍋の後はご飯を入れて 旨味たっぷりの雑炊に。

昆布巻き レシピ

鳥鍋 レシピ

鳥と昆布の旨味が五臓六腑に染み渡るオススメ鍋。赤酒とごぼうを入れる事で、鳥の臭みが消え、旨味がひきたちます。

平成24年屠蘇付き東肥赤酒出荷のご案内

栗きんとん レシピ

市販の栗甘露煮を使った簡単栗きんとんは、赤酒を加える事でさつまいも本来の素朴な甘さが際立った手作りならではのおいしさに。

いなり寿司 レシピ

ほんのり甘辛いお揚げが素朴なおいしさの「おいなりさん」。赤酒を使うだけで、味に深みを与えます。

エビチリ レシピ

エビをプリップリに仕上げるポイントは下ごしらえに使う赤酒。お店の味に負けないプロのエビチリを、ご家庭で簡単にチャレンジ。

にらハンバーグ レシピ

いつものハンバーグの生地に赤酒を加えると肉の臭みが消えて、ふっくら。ごま油と醤油と赤酒のピリ辛味で、お酒にも相性抜群のハンバーグに。

あさりの混ぜごはん レシピ

赤酒と魚貝類の相性は抜群。ちょっと多めに作って、冷蔵庫で保存しておけば、お弁当にも便利です。

冷やしおでん レシピ

ひんやり、さっぱり、暑い日におすすめの冷やしおでん。トマトの甘みや昆布とたこの旨味をひきだし、まろやかに仕上げる赤酒ならではのメニュー。

れんこんの白和え レシピ

シャキシャキのれんこんの歯触りと、豆腐の優しい口当たりが絶妙な白和えは、赤酒とごま油を加えてクリィミーな仕上がりに。

冷や汁 レシピ

食欲がない夏も、ひんやり、さらさらとした喉越しと、香ばしいみそ味が食欲をそそる冷や汁。赤酒が干物の臭みを消して、コクはそのままに、さらにさっぱりと仕上げます。

さんまの蒲焼き レシピ

暑い夏にも食欲をそそる蒲焼きをさんまでアレンジ。下ごしらえにも赤酒を使えば、さんまの身もふっくら。

アスパラの冷し煮びたし レシピ

旬のアスパラを冷やしておいしい煮びたしに。赤酒を加えるだけで、甘みもすっきり。素材を活かすプロの味がご家庭で味わえます

にんにくの醤油漬けだれ レシピ

炒め物をはじめ多彩な料理に使える万能調味料として大活躍の「にんにくの醤油漬け」は、赤酒と昆布を加えるだけでより深い味に。

あじの赤酒干し レシピ

一味違うおいしさは手作りならでは。みりんの代わりに赤酒を使うことで身がふんわり、甘みもさっぱりと仕上がります。

そうめんチャンプルー レシピ

野菜をたっぷり入れた沖縄の郷土料理をアレンジ。赤酒と昆布だしが深いうま味を加えます。最後にごま油をふりかけて香りよく。

焼ききびなご レシピ

赤酒に漬けて焼くと外はカリッと香ばしく、中はふっくら。塩のかわりに醤油を塗って焼いてもおいしくいただけます。

バーベキュー スペアリブ レシピ

バーベキューはもちろん、ご家庭ではフライパンで。赤酒が肉質を柔らかく、しっかりとしみ込んだ甘辛ダレが食欲をそそります。

しめじの佃煮 レシピ

きのこをふっくら、艶よく、深みのある味に煮つけるポイントは赤酒。炊きたてごはんはもちろん、冷めてもおいしいのでおにぎりにもおすすめです。

水菜のごまあえ レシピ

茹でてもシャキシャキ感が楽しめる水菜のおひたしは、たっぷりのごまの香ばしさと、赤酒を加えてやさしい味に。

かぶの辛し和え レシピ

簡単にみずみずしいかぶのおいしさを楽しむ一品。赤酒がお酢の酸味とからしの辛みをまろやかに仕上げます。

イカの塩辛 レシピ

味付けのポイントは赤酒としっかり干したイカ。しっかりうま味をひきだしたプロの味の塩辛がご家庭で味わえます。

トマト鍋 レシピ

人気のトマト鍋は野菜がたっぷりとれるヘルシー鍋。赤酒を加えることで豚肉の臭みをとり、トマトの酸味にコクとまろやかさをプラスします。

いわしの梅焼き レシピ

青物が苦手な方にもおすすめ。二枚におろして開いたいわしを赤酒につけることで、臭みをとり、ふっくらと焼きあがります。

平成24年新春お年玉プレゼント抽選結果についてのお知らせ

味噌煮込みうどん レシピ

香ばしい八丁味噌にほんのりと甘みを加える赤酒の味噌つゆが、もっちりうどんと相性抜群な煮込みうどん。寒い冬のおすすめメニューです。

七草がゆ レシピ

七草の苦みや青臭さは、赤酒でまろやかに。胃腸にやさしいお粥は七草以外の野菜を使って朝食にもおすすめです。

紅白なます レシピ

おせちだけでなく、お惣菜の一品にも人気のなます。赤酒を使うことで、さらりとした甘さと酸味に仕上げます。

赤酒商品一覧


赤酒のご購入はこちら

ご購入方法・取扱店はこちら




ページの先頭へ