料理・レシピ

赤酒は、灰持という製法を使って醸造されたプロの料理人に愛されている料理酒です。

是非、ご家庭でも料理酒「赤酒」の美味しさを味わってみませんか?

プロの味をご家庭の食卓で再現しませんか?「赤酒」を使った料理・レシピ教えます!

なぜ、赤酒を使うと料理が美味しく仕上がるのか?

れんこんのおかか煮 レシピ

印刷


■ 材料(4人分)

  • れんこん・・・1節
  • 砂糖・・・大さじ1
  • こいくち醤油・・・大さじ1
  • 清酒・・・大さじ2
  • 東肥赤酒(料理用)・・・大さじ2
  • 顆粒だし・・・小さじ1
  • 鰹節・・・2パック程度
  • ごま油・・・大さじ1
  • 水・・・1/2カップ

■ 作り方

  1. れんこんは厚めの輪切りにする。(1~2cm)
  2. フライパンにごま油をひき、れんこんを入れて炒める。
  3. 《2》に水と砂糖、醤油、赤酒、顆粒だしをくわえて、煮汁がなくなるまで煮る。
  4. くしが刺さるまで火が通ったら火を止め、鰹節をからめる。
    ※火が通る前に水分がなくなったときは、水を少量加える。

■ ひとことコメント

少量のお醤油でも、鰹節をからめ、ごま油を使うことでコクをだした煮物。赤酒のすっきりとした甘みがだしの旨味も引き立てます。


印刷



■ おすすめレシピ


他のレシピを見る


赤酒がプロの料理人に選ばれる理由


赤酒商品一覧


赤酒のご購入はこちら

ご購入方法・取扱店はこちら




ページの先頭へ