料理・レシピ

赤酒は、灰持という製法を使って醸造されたプロの料理人に愛されている料理酒です。

是非、ご家庭でも料理酒「赤酒」の美味しさを味わってみませんか?

プロの味をご家庭の食卓で再現しませんか?「赤酒」を使った料理・レシピ教えます!

なぜ、赤酒を使うと料理が美味しく仕上がるのか?

いくらの醤油漬け レシピ

印刷


■ 材料(4人分)

■ 作り方

  1. 生筋子を食塩水(水400ccに塩大さじ1程度)でさっと洗い、汚れを取る。
  2. 40℃前後(人肌程度)のぬるま湯に入れ、指の腹を使って、やさしく卵をつぶさないように薄皮から卵をほぐす。
  3. 卵がほぐれたら、冷水を流しながら、浮いてきた薄皮を取り除く。
  4. 卵をザルにあげて、水気をしっかり切っておく。
  5. ふたが出来る容器のなかに、醤油、赤酒を入れて混ぜ、そのなかに卵を入れてさっと混ぜ合わせる。
  6. そのままふたをして、30分~1時間冷蔵庫に入れて、味をなじませる。
    ※冷凍庫で保存もできるので、小分けしておくと便利。

■ ひとことコメント

あつあつのご飯にも、お酒の肴にもおすすめの珍味を、ご家庭でまとめて作り置き。赤酒があればプロの味に仕上がります。


印刷



■ おすすめレシピ


他のレシピを見る


赤酒がプロの料理人に選ばれる理由


赤酒商品一覧


赤酒のご購入はこちら

ご購入方法・取扱店はこちら




ページの先頭へ